タイライフ おがしゃ

THAI LIFE OGASHA 旅すること 

MENU

食文化

プラカノンで食事

プラカノンはオンヌットと同様に日本人の多くが暮らしている。 駐在員はプロンポン中心に高級マンションで暮らすが、地元採用者は賃貸料の安いこの周辺で暮らす。 夕方の「うま食堂」は、日本人でいっぱいだった。 日本の居酒屋があちこちにある。 また、BAC…

タイ飯のアレヤコレヤ

タイでの食事を紹介したいと思う。 アレヤコレヤで庶民は屋台メシを持ち帰りが多い。自分は持ち帰らずに(持ち帰っても器がない)その場で食べることにしている。コンビニは別だがーーーー そうすると限定されてしまうのだ。 まずはマクドナルドのタイ。119B…

トムヤムクンを創る

昨夜の夕飯で残してしまったエビサラダをトムヤムクンにしてみた。 お昼ご飯 フライパンに軽くサラダオイルを入れ、エビを炒め直す。トムヤムクンの素とコップ半分くらいの水を入れてかき混ぜる。 ナンプラーを多めに入れて出来上がり。 ご飯と混ぜて雑炊み…

カップラーメンの元祖と健康について

カップラーメンの元祖は日清食品だ。特許を放棄して世界に流通させた、亡き会長の功績だ。 東南アジアは貧しい人が多い、したがって、カップラーメンやインスタントラーメンが流通している。タイでは屋台でインスタントラーメンに具を入れただけの即席ラーメ…

日本でつけ麺を食する

タイでの日本のラーメン店は、パッポンでは所狭しと多数存在する。 しかし、高額だ。 タイ・バーツが強すぎて、ラーメンが最低でも1000円以上に値する。 今回のタイの旅では、日本食は屋台寿司3ピースで30バーツだけだ。 ほどんどが、屋台でのタイ料理の食事…

サンジとチョッパーフィギュア

なんでも鑑定団でPC周辺機器や不要な品物を売った。 安く買われてしまったが、物の処分としては便利だ。 そして、フィギュアコーナーに行くと、どうしても欲しくなった一品があった。 ワンピースの仲間の一人、コックのサンジだ。 タバコを咥えながら、うつ…

ラーメン記事その2

ラーメン、日本人にとっては、かけがえのない食べ物である。 世界中で日本食ブームである。 インチキが多いのが寿司である。 さて、海外ではラーメンに似た食はあるが、日本のラーメンの味の比ではない。 ともかくうまいのだ、日本のラーメンは最終進化を遂…

ラーメン記事

昨日そして今日の昼食は、ラーメンだった。一昨日のチャーハンセットのミニラーメンを含めると3日連続だ。 昨日は750円のつけ麺。 大盛り無料、野菜、にんにく、あぶら増し無料。 野菜ニンニク増しにした。 今日は750円のラーメン。 大盛り無料。 何々増し…

タイのインスタントラーメンの作り方ーその2

今回は、タイのインスタントラーメンを日本式で作ってみた。 鍋に水を入れ、沸騰してきたら麺と粉スープと辛味タレも入れてしまう。 今回は、2種類のトムヤムクンヌードルを一緒に混ぜる。 グツグツと煮だったら、火を弱める。 そして、熱いので料理用の鍋…

タイのインスタントラーメンの作り方

タイのインスタントラーメンの正しい作り方 日本のインスタントラーメンを作る時は鍋に水を入れて沸騰したら、麺を入れて煮立ったらスープ粉を入れてそのまま鍋で食べるか器に移して食べます。 しかし、タイではまず、お湯がポットで沸いているという条件で…

タイの食事あれこれ

今回の8泊9日間、タイ滞在での食事を一挙公開! 料理の名前は特に記載していませんがタイ好きの方ならご存知でしょう。 辛いのやパクチーなど香辛料が平気ならタイで暮らせます。 スナック類は省略してます。 いかがでしたでしょうか? タイが好きな方でも食…

อาหารไทย タイ料理

タイ料理 日本人のタイ・ロングスティヤーのブログを読むと意外にもタイ料理が苦手な人が多いと気づいた。辛さがまずダメな人やパクチーなどや香辛料が苦手な人。 幸いにも僕はタイ料理が体に合っている。 今日はタイのニュースで僧侶たちの半数が托鉢で頂く…

ランチタイム 写真からの傾向

海外に長くいると無性に日本食が食べたくなる そして、海外での日本食は高級料理に価するため日本よりも価格が高い。 最近のランチ写真を掲載してみて傾向と対策を考えてみた。 直近左上から右に降りてくる順番だ。 やはり、麺類傾向にある。

トムヤムクン 写真で綴る世界の食べ歩き

トムヤムクンは辛味と酸味、複雑な香りが特徴的な、有名なタイ料理である。 「トム (ต ม)」は煮る、「ヤム (ยำ)」は混ぜる、「クン (ก ง)」はエビのこと。 旅に出ると必ずと言っていいほど「トムヤムクン」が無性に食べたくなる。トムヤムクンは、お店毎にま…