旅人の妄想-1

ホテルからの目覚め ここは何処なのか、目覚めるといつも不安な気持ちになる。 長旅を続けていけば時空に歪められて居場所が分からなくなる。 突然、夜中に自分の鼓動の高鳴りで目を覚まし、ベッドに居ることに安堵する。 隣で眠っている人はいない、自分だけの部屋を確認して再び眠りにつく。