流星 おがしゃのブログ

冒険という夢を追いかけて世界を旅するフラッシュパッカー ゼロからのブログ

世界で稼いで旅する強者達

金丸文武と小林イクゾー

今日はこの人の過去からのブログをズ~と読んでいるんだが面白くてやめられない。

自分も20代ギターを弾いて曲を作っていたからさ・・・。

今はCDや本とか出しているプロになっているようなんだけど、YouTubeで唄う声も物悲しさがあって好きだな。

詩がちょっとねぇ・・・という思いだが・・・

うん、今まで旅ブログを見てきた中で一番偉大な人を発見した気がする。

 

尊敬するわ・・・マジで。

 

 

旅ブログはタイ・プーケットに入ったところまで読み進めた。

ズーっと南米あたりまで読んでいって、日本人仲間や支援者頼りなんだ・・・。

 

マレーシアでの冷酷なまでの待遇とタイでのマジでヤバイ微笑みの国には同感するし、シンガポールでの親切なボランティア?の方宅での荒稼ぎとギャンブルが良い!

 

この世界旅日記は沢木耕太郎からインタビューしてもらいノンフィクション

『流星 唄ひとつ』で出版して欲しいなんて思ったりしている。

 

相棒の小林イクゾーさんが更に金丸さんの冷静な?金銭感覚と野望を上手く引き出している。

 

まだ全部読んでないので分からないが前の彼女と別れて、今世界二周目を新しい彼女と車でしているらしい。

 

素敵な人生歩んでいるみたいだ。

 

手に職があれば世界で食っていけるんだよね。

 

料理でも芸術でも・・・

 

そういやぁ、ラオスであったおいちゃんは『大工』で稼いでたもんなぁ。

 

サラリーマンは?

 

無理・無理!

 

ゴマすりしかできね~ あとパワーポイントエクセル

 

仕事以外で身につけた株か外貨のトレーダー?不動産ブローカー?

 

やっぱ、無理なんだねぇ。

 

お金稼ぐにはその国での『共感』ってもんが必要だな。好きになれない国では何やってもダメなんだよね。

 

その国の人が優しいと感じるなら住めるんだよね・・・『空気』って大事なんだよね!

f:id:ogasha:20161002181504j:plain

 

 PS:批判するのは止めておきます。