流星 おがしゃのブログ

冒険という夢を追いかけて世界を旅しています。いつしか世界中を巡り自分の居場所を探し出したいと考えています。 

旅すること

人生で一番幸せな時の流れ

韓国ソウルの衝撃−2 潜入編

モーテルに宿泊

 

日本でモーテルというイメージはラブホ同様に捉えられ、あまり良いイメージじゃないと思う。道路沿いにあって車で連れ込む、あれねぇ~っていう感じ。

でも、韓国はモーテルが一般的なメジャーな宿泊施設らしい。

米国もモーテルは当たり前の宿泊施設だよね。

でも韓国では怪しい温泉マークが付いている所は風俗も兼ねている場合があるので一応フロントで確認する方がいい。

 

 

見つけた宿はダエジャンハング・モーテルで1泊4千円位。

えっとagodaでも予約できるよ。

タイだと500Bレベル。

f:id:ogasha:20161018230706j:plain

受付で1泊をお願いすると自分のバックをおばちゃんが背負って3F部屋まで案内してくれた。

流暢な日本語で・・・ビビりますヨ!

英語通じません・・・韓国人怖いと思ってたら...とても親切にしてくれました。

旭日旗のワッペンをバッグ横に貼ってましたから・・・

「殺されに来たのかお前!」

とか・・・言われませんでした。

気づいた人いますけど・・・CA!

f:id:ogasha:20161019182729j:plain

部屋は真新しいサムスンのテレビ以外は・・・ヨレヨレですね〜

(ᵔᴥᵔ)良い感じ

 

お風呂はシャワーだけです🚿。

シャワー用サンダルが置いてあるんですね。

シャンプー・リンス、歯磨き粉チューブ、石鹸・・・使いまわしですね〜

(ᵔᴥᵔ)良い感じ

 

まぁ、日本の田舎、秋田の温泉がない旅館って感じです。

でも部屋のベッド側面に鏡があると🛌・・・

やっぱり連れ込み用の宿?って感じです〜

(ᵔᴥᵔ)良い感じ

 

 「さあ荷物を部屋に置いてソウルを探険するゾー」と宿の無料WiFiネット検索だぁ。

 

怪しいところ探検しよっと・・・清凉里

 

忠武路から地下鉄に乗って「オランダのようなガラス張りのクネクネの水着姿おねーさん」を見つけに行こう!

オランダ🇳🇱ダァ〜

 

薄暗い街道に沢山ありました!

おねーさん高いヒールで水着姿です('Д')!

クネクネしてません!

・・・身長180cm以上?モデル?整形?

背が高すぎ~

実際に身長は・・・ヒール脱いで貰って背比べしても175cm以上じゃあ身長高すぎ~(ノД`)

世界の辺境を旅してきた僕は相場を聞いてお店を回ります。

狭い道に窓がスモークだらけの高級車ベンツが品定めのようにゆっくりと走っています・・・

万国共通の怪しい世界です。

 

歩き回って、ついに周辺地図が頭にインプットされました。

周辺の宿もあります・・・

あばら家のような貧しい人が・・・

手でおいでおいでします・・・

まるで幽霊です。

でも、ここが何故か最後に助け船となります。

 

えっと相場ですね、みなさん。

はい、10分から15分かで料金設定されてます!

えっそんなに・・・

短いの?

・・・時間で?

料金は?

はい、そうです。

ここは韓国流置屋通り。

料金も交渉できますが、2000バーツ位です!

高いのか安いのか?・・・

タイに比べればべらぼうに高いです!!!

タイだと400バーツ位ですから5倍です!

ウォンって今いくら?

当時は円高でウォンは安かったような記憶が・・・

頭の中はドルとバーツしかインプットされてないのですみませんm(__)m

 

詳しくはネットにいくらでも載っているので調べてくださいね♡

 

人生は・・・何事も経験!

・・・で韓国警察のパトカー3台来てるし!

日本人捕まって・・・

という報道バンバンだし・・・

怖いよ~

 

比較的良心的なお店?に入った。

背の低いのが好み~('Д')、っていうか他のおねーさん背が高すぎ~ たかすぎけんさく。

 

「私、お父さんが韓国人でお母さんが日本人なの・・私、日本に行きたい!」

突然身の上話が始まったが、パスポートは持っていないという。

どうしてここで働く羽目になったの?

など聞くこともなく・・・

「じゃ、行ってみよう!」

 

10分・・・15分は・・・

やはり・・・早すぎる。

「警察来てるから・・・はやく・・・」

「・・・」

なんなの~

急いで身支度をして・・・

裏口に案内された。

 

なんじゃここは!

暗闇に照らされる月の明かりを頼りに・・・

細い通路を・・・

 

秘密の通路?

・・・古ぼけた先程のあばら家の宿から表通りに出れた。

先程の幽霊達が優しい笑顔を見せていた。

 

「怖いなぁ〜もう」

 

電車に乗って明洞へ行く・・・

 

人が多い・・・安心する。

 

人生何事も経験とはいうものの・・・

 

怖すぎ!

www.zerokaranoblog.com

www.zerokaranoblog.com

 

www.zerokaranoblog.com