流星 おがしゃのブログ

冒険という夢を追いかけて世界を旅しています。いつしか世界中を巡り自分の居場所を探し出したいと考えています。 

旅すること

人生で一番幸せな時の流れ

海外へ行く時のスマホアプリはこれだ!

海外しかも東南アジア、特にタイの地方なんかに行きたい人必読!

 

海外旅行、特に東南アジアに安く行こうと思ってるいる君たちに耳寄り情報だ。

バックパッカーとはいかないまでも人気の高いタイで一人旅したいと思っている君に便利なスマホアプリを紹介する。

 

英語ができるから僕は大丈夫という君でも東南アジア周辺国を旅すれば英語が通じる国なんてわずかしかないことに気づくだろう。

 

タイ・バンコクはさすがに英語でも通じるが、タイの地方に行ってみればタイ語でなきゃ何もできないことに苛立ちを覚えるかもしれない。そんな時に便利なスマホアプリがある。

 

 

App1 指さし会話

知る人ぞ知るアプリ「指さし会話 タイ タイ語」

無償版もあるが有料版を購入しよう!

スマホで選択した文書会話を勝手にしゃべってくれる。

f:id:ogasha:20161031200759j:plain

欠点は、相手がどのように返答してくれたか知る由もないということだ。

まぁ・・・タイ語を覚えるためのツールとして使おう!

意外と覚えるもんだ、正しい発音でね。

 

App2 Nok Air

タイではLCC格安航空会社がドンムアン空港に集中している。

代表格がノックエアー、そしてエアアジアだ。東南アジアを制覇しているエアアジアの隙間を狙ってノックエアーがタイ国内のローカル路線を牛耳っている。

新たな国際LCCもスワンナプーム空港に参入しており凌ぎを削っている。

ノックエアーはタイの格安航空会社で、タイの地方は勿論のこと周辺国への国際線も就航している、日本への直行便就航も準備中だ。

 

このノックエアーの良いところを紹介しよう。

f:id:ogasha:20161031201536j:plain

まず、飛行機が可愛い。鳥さんが笑っているようなデザインだ。

そして軽食・ドリンクが付く。

f:id:ogasha:20161031202456j:plain

スマホで航空券のブッキングも簡単にできる、会員登録すると約600円の会員費を払わなければならない。スマホでブッキングする時にクレジットカード支払画面で会員登録しなくても予約できるので、余程の利用頻度がない限り会員費を支払う必要はないだろう。

僕は1回しかスマホでブッキングしたことがない。空港窓口でその場でチケットを購入するのが通常の方法だ。スマホからは他社との料金を比較するために使うことも可能だ。出発ギリギリまで窓口購入可能なのがメリットである。まあ、突然空港に行ってチケット買って出発20分前には乗れる、そんな感覚なのだ。

航空券レシートには空港内無料WiFiのパスワードが印字されているのでSIMカード持っていない人には助かる。

 

App3 agoda

ホテルの予約にはagoda! 

アゴダは世界中のホテル・ホステル・モーテル・ゲストハウスを予約することができる。道に迷った時や、現地で宿探しに困った時にも役立つAppだ。特にGoogle地図機能は旅人の強い味方になってくれる。予約できなかったとしても受付でagodaを見たんだけど・・・と言えば助けてくれるはずだ。

旅の初日はagodaで予約しておこう。長距離を移動してきて宿探しで疲弊するのは避けよう。人間の体は正直に次の日の行動に表れるからだ。

f:id:ogasha:20161031204310j:plain

受付でアゴダのネット価格が安ければその場で予約してチェックインなんて方法もできるし、agodaより現地価格が安ければその料金で泊まればよいのだから。

 

App4 スカイスキャナー

最近東南アジアではLCCの競争が激しくなってエアアジア寡占状態という流れが変化してきている。最安値のLCCを即座に検索してくれるAppがある。

f:id:ogasha:20161031204825j:plain

Skyscannerだ。

PC版では行先を決めていなくても最安値の国々を検索してくれるので自分の旅程と予算が決まっているのであればスカイスキャナーで検索しちゃおう。

ホテルと航空券の組み合わせもあるので面倒臭がり屋さんは一緒に予約するのも手だと思う。

 

App5 エアアジア

f:id:ogasha:20161031185923j:plain

言わずと知れたエアアジア。

国際線は本当に便利なAppである。東南アジア国内では予約の締切時間が短いのと直近高値の傾向が難で、他の競合LCCより不利な点がある。タイ国内線では遠慮されるケースが多い。主に東南アジア国際線での活用がメインになる。

 

まとめ 

この5つのAppを君のスマホに入れておけば快適な旅が約束されたものだと言っていい。

 

ちなみに僕が入れているiPhone7のTravel&Airticket用Appは以下の通りだ。

 f:id:ogasha:20161101215237p:imagef:id:ogasha:20161101215459p:image

 楽しい旅ができることを祈っている!

 

グッドラック!

 

あわせて読みたい

www.zerokaranoblog.com

www.zerokaranoblog.com

www.zerokaranoblog.com