流星 おがしゃのブログ

冒険という夢を追いかけて世界を旅するフラッシュパッカー ゼロからのブログ

異郷の詩

異郷の地

 

ホテルの一室

外は冷たい雨

実家はもうない 

 

不思議な家だった

生まれた時から

たくさんの人が出入りしていた

 

 

幼い頃、遊んでくれるのはいつも犬や猫だった

いつも庭で遊んでいた

一人ぼっちで

 

優しさを感じたことがなかった

悲しみに溢れる街

故郷は異郷の地となった