流星 おがしゃのブログ

冒険という夢を追いかけて世界を旅しています。いつしか世界中を巡り自分の居場所を探し出したいと考えています。 

旅すること

人生で一番幸せな時の流れ

ゲームの話を始めよう

ゲームの話は今まで殆どしてこなかった。でも、そろそろ話を始めたいと思う。

PlayStationはシリーズ全て初期発売製品から揃えている。勿論、同シリーズも含めて最低2機種以上、PSPシリーズも含めての話だ。

学生時代からゲーム会社でアルバイトをしていて、ゲーム会社にそのまま就職予定だった。カーレースゲームで直ぐに億万長者になった友人もいる。しかし結局、僕は全く違う会社に行っちゃった。

運命を自ら放棄した。

 

さて、最近のゲーム情報を整理しよう。

 

 

2014年1月 初期のPS4はamazonで39,959円

Playstation 4 First Limited Pack (プレイステーション4専用ソフト KNACK ダウンロード用 プロダクトコード 同梱)

 今、amazonで見ると43,890円(消費税の影響)

 

2016年11月10日・・・新PS4

そして4K対応の「PS4 Pro」が発売された。

PS4 500GB・・・30,800円 

1TB・・・36,049円

PS4 Pro 1TB・・・56,479円

またVRは10月13日 発売

PlayStation VR PlayStation Camera同梱版

71,000円

 ※価格はamazonより調査

 

 

さて、PS4 Proとは一体なんだろう?

はてな・・・Pro?とは違います!

 

色々記事が載っているが、HDR?綺麗?4Kで60fpsでるかな?

結論

「誰が一目見ても分かるようなものじゃない!」

 

なぜ?4KのTVでさえ普及していないのに。

ゲームの世界ではPCが主流です。プロゲーマーがスポンサーの支援もあって数億円もの年収を稼ぐことが可能になったんです。日本ではきっとこの記事を読んでもさっぱりわからない人が多いと思います。日本人のプロゲーマーも生まれています。

世界の潮流はPC周辺機器メーカ-による賞金稼ぎなんですよ。

今、任天堂が低価格で昔のゲームを含んだ小型ファミコンが爆発的に売れているそうだけど、ブームなので直ぐに飽きられると思う。

 

今、家のPSシリーズは1台しか稼働していない。

PS3TVのトルネだけ。リモコンが先日ご臨終しました。

 

PCゲームは安くなりました。発売時に1万円近くする高いソフトを買う必要ないですから、PCゲームは。

ゲームはPCでSteamや海外サイトでのセールス価格でダウンロードするようになったんですね。80%OFFなんてのもあります。

発売から経過したソフトや日本で発売されていないソフトが安い、PSやMSのコントローラも使えるし、グラボ次第ですがPS4より綺麗です、世界のゲーマーは高機能で運用構築できるPCに移行したんです。ゲーマーが・・・ゲーミングキーボードとマウスで。

これはマイクロソフトのビル・ゲイツがゲーム業界に参入した理由でもあったんです。将来、日本のゲーム機からPCに回帰すると予測していたんです。ですからPCゲームコントローラはXboxが今は標準仕様です。

そして今、ゲーム業界はVRと人工知能を組み合わせようとしてます! 

PC用のVRは今は高いです!※ amazon調査価格

HTC Vive バーチャルリアリティ ヘッドマウントディスプレイ VRヘッドセット124,290円

Oculus Rift cv1 製品版 2016 オキュラス リフト84,000円

更にはPCの高スペックを求められます。

 

ええ、そうです。

軍事用からの転用です。

VRは軍事産業から発展していくようになります!

 

VR・・・まだ買わないけどね。