流星 おがしゃのブログ

冒険という夢を追いかけて世界を旅しています。いつしか世界中を巡り自分の居場所を探し出したいと考えています。 

旅すること

人生で一番幸せな時の流れ

ミニ撮影スタジオを使ってみた話

今後、色々な商品の写真を撮ってレビューにて紹介していきたいと思ってミニ撮影ボックスを購入した。

 

しかし毒舌な話。

 

amazonで購入したミニ撮影ボックスは、中国から船で郵送ということで予定より1日遅れて結局18日間で届いた。

 

予定日に届かなかったので返品処理依頼をしたところ商品代金は無料となった。

 

レストランでもそうだけど料理が1時間以上待っても出てこない場合にはクレームを言って全て無料とさせるのが常識だと思う。

 

二度と利用することはないけどショップでもレストランでも悪評が怖いからだ。

 

amazonでは特に多いような気がする、なので★が沢山あっても信用しないほうがいいよ。「悪いレビュー書かないでください! 良いレビュー書いてくれたら・・・・料金は無料でもう一つ送ります」という中国の業者を経験している。

 

さて、ミニ撮影ボックスをレビューしよう。

 

プラスチックの組み立てでLEDがUSBで繋がるようになっている。作りはいたって簡単で100円ショップでも売られているような品質感覚だ。これで販売価格が1,000円以上ということは原価は100円以下かもしれない。

f:id:ogasha:20161219202058j:plain

幾つか撮影してみたが奥上下の左右に隙間ができていて部屋を暗くしないといけない。

f:id:ogasha:20161219202553j:plain

f:id:ogasha:20161219202631j:plain

奥に隙間ができるので本来はトリミングして利用しなければならないだろう。

光の量も上部を折り曲げて使わないと分散されてしまう。

光が均一でないので奥のシートの折り曲がりが写ってしまう。

白と黒のシートだが白は影が写ってダメだ。

f:id:ogasha:20161219202858j:plain

ということでミニ撮影ボックスをレビューしてみたが、100円ショップで買うには納得できる価格と性能だが、1,000円以上払ってまで効果的な撮影はできないと思う。

 

この手の商品はレビューも眉唾ものが多いので注意しよう!

 

照明の角度を変えて次回は使ってみたいと思う。

 

f:id:ogasha:20161219205337j:plain

 

Googleからレターが届いた

今日はGoogle AdSenseの支払確認レターが届いた。当ブログで収入になることを非常に喜んでいます。

f:id:ogasha:20161219204908j:plain

 

「継続はこそ力なり!」

 

僅かなお金だけど自分にとっては初めての「大切なお金」。

ありがとう。

皆さんに感謝します。