流星 おがしゃのブログ

冒険という夢を追いかけて世界を旅するフラッシュパッカー ゼロからのブログ

タイでの旅行者下痢症

約1ヶ月の途上国滞在で旅行者のうち20~60%の方が腹痛・下痢を発病して寝込むそうだ。

(出典:東京医科大学病院 渡航者医療センター)

 

やっぱり腹痛は辛いのだ。寝込むことで旅の日程計画が狂わされるからね。

 

僕はタイへの旅行中に必ず1度は下痢に悩まされ続けているのだ。

 

あれ食わなきゃ良かった、あのビールに入っていた氷だ。あのファランから貰ったウイスキー用の氷のせいだ、地元の人にもらったパパイヤのアレだ!

f:id:ogasha:20161222202258j:plain

 

などと発症してから原因を探る。

 

自分の発症ケースの多くは、屋台の氷水やソムタム・パクチーとか変な生野菜等の食材、そしてスープに入っている半生なレバー等でやられてしまう傾向にある。

 

旅行者下痢症の病原体は細菌・寄生虫・ウイルスとなる。

 

特に屋台での食事が多いので今後は氷水や生野菜などは特に注意しよう。

 

薬はこれを持っていく。スメクタテスミン。サトウ製薬 。

f:id:ogasha:20161222200844j:plain

効果:スメクタテスミンに配合される天然ケイ酸アルミニウムは主に地中海地方で産出され、腸内において有害物質などを吸着・除去することで下痢・食あたり・水あたりに効果をあらわします。

 

1,080円(税込) マツモトキヨシで買えてよかった!

 

もし、薬を持っていけなかった場合には薬局で以下をイザという時に備えて買っておこう。

  • 下痢止め イモデイウム Imodium
  • アンチバクテリア ノルフロキサシン Norflixacin 

 

抗生物質も薬局で買えるけど、症状に合わせて飲まないと副作用が怖い。

 

薬の勉強も海外旅行では必須だね。