タイライフ おがしゃ

THAI LIFE OGASHA 旅すること 

MENU

旅への準備

なぜか旅の準備を始めた

 

今日はamazonプライムで注文したカリマーの65Lバックパック¥10,604とArcEnCiel JAPAN ウエストパック 多機能 チェストパック タクティカル・ウエストパック¥1,490が届いた。

 

Karrimor(英国)の値札には£74.99≒¥10,516だ、並行輸入品なのでカリマー正式取扱店では入手できない。

 

正式ルートであれば2~3倍位の値段になる。

日本ではどこも定価設定以外では販売していない(登山用品は値引きをしないため公取から勧告を受けていたはずだが・・・・・・)

 f:id:ogasha:20170305201252j:imagef:id:ogasha:20170305201240j:imagef:id:ogasha:20170305201247j:image

30LのカリマーSFと並べて比べると大きさがわかると思う。

SF+35Lあるとは思えない大きさと軽さだ。

かえってSFのほうが軍事用に作られた生地と材質なので重い。

 

ウエストパックは長年修繕して使っていたコールマンがそろそろ限界になったので新調した。

生地がボロボロで中身が落ちでしまう状態だった。

重要なパスポートや現地通貨を入れておくことが多かったので危険であった。

このコールマンのウエストパックにも色々な思い出が詰められている。

f:id:ogasha:20170305202310j:image

さて、なぜ65Lの大容量のバックパックを今更購入したのか? 

30L~45Lの大きさのバックパックであればLCCで機内持ち込みが可能な範囲であるにも関わらず預け荷物になってしまう65Lを選択したのか?

 

突然ではあるが欧州を巡って、北欧に行きたくなったからだ。

 

寒さの対策に荷物が多くなる。

 

東南アジアでは30Lで1ヶ月でも何年でも過す自信があるが、北欧の寒さには身支度が必要と考えたからだ。寝袋やらテントやら・・・・・・・登山道具。

 

アーリーリタイアして欧州をもう一度巡ってみたくなったのだ。

 

そしてその時、北欧の山岳の素晴らしさを肌で感じてみたくなった。

 

南国でリタイア人生もいいけれどW杯もロシアで観てみたいと思うのだ。

 

今回は少し早いけど。

 

「人生の旅」準備をしておこうと思う。

f:id:ogasha:20170305204312j:plain

人生には何が起こるかわからないから。