流星 おがしゃのブログ

冒険という夢を追いかけて世界を旅するフラッシュパッカー ゼロからのブログ

その後のiPhone5Sの運命

バッテリー交換で重要なコードを切ってしまったその後

 

前回の続きで、すべての部品が整った。

 

さてと、いよいよ組み立てを開始することにする。

 

組み立ては順調だ。

 f:id:ogasha:20170414212931j:imagef:id:ogasha:20170414212940j:imagef:id:ogasha:20170414212952j:image

修理用フロントパネルをamazonで2270円で購入し、すべての部品を入れ替える。

ふむふむ、これは順調すぎる。バッテリー、フロントパネル、フロントカメラ+接近センサーとホームボタンを付けていく。

 

f:id:ogasha:20170414213002j:image

僕の経験値から初期検証することもなく組み立て終わった。

 

iQOSで一息つく。

 

さて、電源投入。

 

なに?

 

何も表示しない。

 

えっ!

 

MASAKAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAA!

 

何も表示されない。ホームボタンと電源ボタンを同時押し。

 

MASAKAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAA!

 

手塚治虫だ!

f:id:ogasha:20170414213013j:image

PCを起動してiTunesを入れてみる。

 

「パスコードを入力してください」ふむふむ・・・

 

ホームボタンと電源ボタンを同時押し。

 

音が鳴る。しかし、画面は真っ暗!

 

amazonの購入履歴から商品評価を調べる。

 

☆印ひとつのコメントから当たりはずれが多くてムダ金使うなというコメントが大半を占めていた。こういった情報は買う前からチェックしていたはずなのに。

 

返品・返金処理がまだできる!

 

思わず購入した袋に丁寧に収めるのだった。

 

そして、高評価のフロントパネルを即座に購入! ☆4.5!

値段は3,599円! 結構高い!

 

返金処理を含めて計算してみる。

 

2,000+(2,270)+660=4,930

2,000+3,599+660=6,199  1,329UP

 結構、値段がいっちゃったね。

 

 

おやっ、あれっ!

 

6週間以上かかっていたAirPodsがビックカメラから届いた。

 

今じゃプレミアム商品だ!

 

で、明日は開封の儀とiPhone5Sのフロント再修理を行うのだ!

f:id:ogasha:20170414213023j:image

 これでいいのだ!