タイライフ おがしゃ

THAI LIFE OGASHA 旅すること 

MENU

タイで宿泊したホテルのその後は?

agodaで過去に宿泊した宿が現在どのような料金とクチコミなのか調べてみた

 

チェック イン リージェンシーパーク

f:id:ogasha:20170927203446j:plain

スクンビット ソイ22にあるホテルだ。

アソークからが近くプロンポンからも歩いていける距離だ。

近くにはビアバー街があってビリヤードが好きな人は好立地だ。

プールがある。

宿泊したのは2012年。

確か田舎の安宿から都会に戻って、プール付きのホテルに宿泊したくなって当日予約したのかと思う。

f:id:ogasha:20170927205207j:plain

あれから5年どうなっているのだろう。

履歴を調べると3,024円/泊となっていた。

 

今agodaで調べると10月28日でスーペリアが3,341円となっている。

クチコミも総合で7.8と悪くない。

 

円安だから実際には当時より安くなっているということだろうか? 

きれいな写真だが改装したのだろうか?

 

インド人経営になってからメンテナンス対応がひどくなって宿泊することをやめたのだが、今でもインド人が7割、中国人が3割となっているらしい。

 

日本人が宿泊した感想を読むと相変わらず古臭くて水周りが最低らしい。それにもかかわらずクチコミ評価が高いのはインド人経営だからだろうか。

写真と現物が全く異なるイメージを載せるのは誤解を生むのでやめて欲しいと願うばかりだ。

f:id:ogasha:20170927210421j:plain

いかがでしたでしょうか?

きれいな写真を宿側はネットで掲載しますが、実際に行ってみると目が点になる場合が多いです。筆者は現地で部屋を確かめてから現地交渉価格とネット価格を比較しながら決定しようとしていますが、時には大丈夫だろうとネット予約してから後悔することの方が多いような気がします。

何事も自身の目で確かめるという行為は重要ですね。