タイライフ おがしゃ

THAI LIFE OGASHA 旅すること 

MENU

私立大学だらけの日本は家庭を崩壊する

日本の私立大学をゼロ化せよ!

大学や大学院、短期大学などの高等教育では、「日本」74.5%、「アメリカ」27.6%、「イギリス」0.1%未満、「ドイツ」6.7%、「中国」23.0%、「韓国」80.3%。日本は韓国についで2番目に高い。なお、フランスの「私立大学」は学位授与権が認められていない。

www.newsclip.be

 

日本の大学は私立が首都圏に圧倒的に多い。

学費も高くて一人暮らしで生活するなら学費と家賃含めた仕送りで1000万円以上かかってしまう。実際には1200万円以上かかっている。

 

奨学金を貰って社会人になってから1000万円を利子を含めて支払っていくとしたら初任給20万円そこそこで税金等で2割ほど取られ、貧しい生活を昇進するまでしなければならない。

新入社員が大学も自宅から通い、社会人になってからも10年間、自宅から通った場合の差は2千万以上に及ぶ。

 

親の支出を考えると老後資金の格差が広がる。

これが現状の首都圏の教育に関わる貧乏老人の行方だ。

妻に全ての給与を任せっぱなしだと後で痛い目にある。

一度、家庭内の会計監査をした方が良い。

驚く結果となるだろう。

 

今、政権では大学無償化を選挙戦で訴えているが、大学無償対象は国立大学の86大学で十分である。

※訂正 幼児・保育に1.2兆円でした。一番お金のかかる高等教育に資金投資しなければならないのに何考えているんでしょうか? 税金無駄です。

 

それ以外はフランスのように「学位授与権」を与えないとすれば、受験生は必死になって国立大学を目指す。地方の大学も人気が出る。

少子化によってダブついた大学入試は地方大学に人気がなく偏差値も低い。

結局、首都圏の東大・早・慶・上智に人気が集中する。

大きな改革をしない限りは日本の大学は変わらない。

大学が変わらなければ世界で戦える日本人は育たない。

未来経済では中国に支配されることは目に見えている。

日産にしろシャープにしろ全て成長企業は海外資本で日本人が働かされるのだ。

海外資本で奴隷のように働かされる日本人を想像できないだろうか?

100年先を見添えた国家戦略なくして将来への繁栄はない。

 

ラオス・カンボジア・ミャンマーを巡ってきて中国支配を目の当たりにしてきた。

日本企業の商談スピード遅れの原因は最終決断を本社に依頼しなければならないからだ。

駐在員の立場などなにもない。接待だけしてれば良い。

まともなグローバル感覚を持った日本人などいない。

経団連も狂っている。

これでは中国企業に勝てるわけがない。

タイも徐々に中国支配網が押し寄せていて恐ろしい。

ベトナムとタイだけは中国支配から救ってあげなければならない。

 

いかがでしたでしょうか?

世界でも私立学校が多い日本で税金が湯水の如く使われてきました。

その成果はあったのでしょうか? 

筆者は失われた20年の経済とともに教育も失われた国だと思っています。

筆者も希望を見出だせない日本国だから海外で生きようと志しているのです。

f:id:ogasha:20170928190429j:plain