タイライフ おがしゃ

THAI LIFE OGASHA 旅すること 

MENU

タイから帰国して

今日も忙しい日でした。

 

病院の受付票・外出表を受取、賞与の一部をコンビニで、投資用口座に入出金。

診断書送付用切手と封筒を買い、家にに戻って犬の散歩30分。

 

はっきり言って、病院の待ち時間は、平均2時間半です。

診療時間は約5分。

こんな状況で、受付で待ってる余裕はありません。

 

診療が終わったのがPM1時半、朝の8時半に受付を済ませてからですよ。

2件の病院を掛け持ちしています。

それから、冷凍食品のスパゲティを食べて、ヤマダ電機へ。

 

海外のタイのホアヒンからスラタニの列車でバッグが揺れで落ちてしまい、レンズが完全に崩壊しました。レンズ入れていたバッグの側面部分から直接地面に落ちましたから。

f:id:ogasha:20171218222517j:plain

ついでに自分で修理した、望遠用レンズ200mmも操作不能になりました。

カメラ本体は何故か無事でした。

f:id:ogasha:20171218222721j:plain

これで、完全に一眼レフの使用は不可です。

サムイ島に行って、美しい風景を写す意味を失ったのです。

 

今日は、ヤマダ電機で修理見積もり依頼で3,400円を支払うことに。

 

保険会社の書類も届いたので、キヤノンから修理見積書が届けば安心して、新しいレンズを購入する予定です。

 

海外保険カードに入っているおかげで、こうした災難に以前も助けられました。

修理不能という見積書をもらった記憶があります。

そうすると、購入年月から減価償却された金額が振込まれることになります。

2台で合計19万円近くのレンズです。

 

さて、いくら戻ってくるのでしょうか?

f:id:ogasha:20171218223735j:plain

振込金額が高ければ修理しないで、新しいレンズの購入をします。

魚眼レンズが良いかなと思っています。純正だと、10万円以上しますけどね。

スマホでも使っていますが、面白い画像が撮れるから欲しいです。

一眼レフ用は、すごく高いですけどね。

 

f:id:ogasha:20171218223602j:plain

それじゃ、またね〜