タイライフ おがしゃ

THAI LIFE OGASHA 旅すること 

MENU

サムイ島7日目のつづき

自動洗濯機で白のTシャツの汚れが落ちない。コインランドリー30B。

フロントに行き、汚れを今日の夕方もしくは、明日のチェックアウトまでに、なんとかすると言ってきた。

大好きなColumbiaのTシャツなので、何とかして欲しい。3,000円近くするからだ。

 

タイ🇹🇭はいい加減なマイペンライだから、信用してないけど。

日本に帰ったら、漂白剤で女房に汚れを落とそしてもらおうかな?

*汚れが落ちるのを期待してない自分が、ここにいる。

夕方、フロントに聞いたら、汚れ落したTシャツが戻ってきた!

f:id:ogasha:20180115210931j:image

正直言って嬉しい!

 

さて、今日は1日中曇りだ。

近くのビーチまでバイクで行く。勿論、ノーヘルだ。

f:id:ogasha:20180115175123j:imagef:id:ogasha:20180115175136j:imagef:id:ogasha:20180115175150j:imagef:id:ogasha:20180115175206j:image

遅いランチはスパゲティ・スパイシーとシンビアーとサービス税込で230B。美味しくないよ。

f:id:ogasha:20180115175239j:image

道中の寄り道で船に乗ったブッダがいた。

よくわからないが、犬が沢山🐕いて人を寄せ付けないようだ。

f:id:ogasha:20180115175252j:image

ホステルに戻って乾いた洗濯物を取り込む。

ついでに、サンソン・ウィスキーをウィスキーボトルに入れ替えて、誰もいないドミトリーで、プルーム・テックを吸いながら、水を飲みつつ、空けた。

 

共有スペースで、ウィスキーを🥃飲んじゃダメって昨夜、スタッフに言われたから。

 

新しく男性が一人、ドミトリーに入ってきた。これで安心だ。北欧美女と二人きりだと落ち着かないから。

 

ドイツ人で日本にいたこともあって、多少の日本語が喋れる。

プールでもポーランドから来た、タトゥーだらけの男女とも 会話ができた。

ドイツ人は、スマホ用のゲームプログラマーで自分と話があった。

自分はPCゲーム派なので、噛み合わなかったけどね。

「スナイパーエリートでヒトラーを狙撃するのが好きなんだ」と言ったら、何気なく会話が止まってしまった。

謎は同室の女性だ。いったいどこの誰?

f:id:ogasha:20180115202723j:imagef:id:ogasha:20180115202728j:imagef:id:ogasha:20180115202733j:image 

プールで色々会話ができてよかった。

彼らのバカンスは4週間だ。

 

さて、もう19:16分。

 

夕飯を食べに出かけよう。

もちろんバイク🏍で。

飲み過ぎは危険だからね。70B。

 f:id:ogasha:20180115230545j:imagef:id:ogasha:20180115230555j:imagef:id:ogasha:20180115230603j:imagef:id:ogasha:20180115230635j:image

そんじゃ、またね〜