タイライフ おがしゃ

THAI LIFE OGASHA 旅すること 

MENU

葉たばこについて

葉タバコと言っても種類が多数ある。

バイプ用と紙タバコ用の2種類がまず大きく分けられる。

いろいろな味、例えばアップルやマンゴーなど、まるでVAPEの世界が葉たばこにはあることを知った。

単純に煙草と言うと、紙タバコでメビウスやマルボロなど火をつけて、煙を吸うイメージだ。煙の匂いやヤニなどで先進国では禁煙活動が盛んになっている。

しかし、パイプは甘い香りや優雅なジャズを聞きながら、ゆったりとした時間を過ごすことができる。葉巻もそうだが、途中で吸わなければ、火は消える。そして吸いたい時にまた火をつけると言った具合だ。

紙タバコは煙くて臭いが、その他の葉たばこは臭いが異なる。

電子タバコが流行しているが、臭いはある。唯一匂いが感じられないのはJTのプルーム•テックだけとなる。

今日は、葉たばこが届いたので色々と実験してみた。

 

楽天で購入したオランダ製、手巻きタバコ2,300円。

f:id:ogasha:20180310210648j:plain

f:id:ogasha:20180310210708j:plain

f:id:ogasha:20180310210735j:plain

f:id:ogasha:20180310210800j:plain

葉たばこを粉砕機で細くして、葉たばこを作ってみた。

味はというと、美味しい。

次に、プルーム•テックの空カプセルに粉砕したタバコ葉を詰め込んで、メンソール系フィルターで作ってみた。

f:id:ogasha:20180310210822j:plain

使い終わった、カートリッジに混合液を注入して、しばらく中身の綿に染み渡るまで待つ。

f:id:ogasha:20180310210843j:plain

次はVAPEで完成したカプセルを差し込む。

f:id:ogasha:20180310210905j:plain

そして、カプセルに専用マウスピースを取り付けると、シルバーと黒で格好良いVAPEが出来上がる。

f:id:ogasha:20180310210927j:plain

 

紙タバコを粉砕機で細くした葉たばこを

  • 紙タバコとして使う方法
  • プルーム•テックとして使う方法
  • VAPEとして使う方法

を紹介してきました。

 

すべて試しましたが、臭わないで部屋でも吸えるVAPE&プルーム•テック版が一番いいように思います。

 

パイプ葉はパイプで吸うのが一番美味しいです。

 

タバコは年々値上がりして明治時代から税額で1兆円規模を超える産業ですから、政府が簡単にタバコを止めましょうとはいえない現実があるのです。

周りの人に迷惑をかけないことこそ、紳士と言えるのではないでしょうか?