タイライフ おがしゃ

THAI LIFE OGASHA 旅すること 

MENU

クラビーへの旅

今回も昨日の話から始めよう。

ラチャティウィからモーチットまでBTSで行き、29番バス17バーツでドンムアンに着く。

f:id:ogasha:20180328110648j:plain

ドンムアン空港には余裕で着いたので、マックとCafe Amazonで時間を潰す。

ラビットカード残高が2バーツになっていた。

f:id:ogasha:20180328112800j:plain

エアアジアのクラビーへの片道料金は、6,307円だった。

f:id:ogasha:20180328111259j:plain

スマホの搭乗券を見せて国内線に入るが、全面禁煙になっている。

f:id:ogasha:20180328111803j:plain

しかたがないので、トイレでPloomTetckを吸うのだった。臭わないからね。

搭乗してから眠りに落ちた。気がついたら着陸態勢になっている。

クラビー到着!

クラビー空港からシャトルバス90バーツでクラビータウンに行く。

Google mapで宿に近いところで降りる。

宿はSleep Well Hostelだ。Booking.comで高評価9.7を獲得している。

2泊朝食付きで425バーツ。

f:id:ogasha:20180328113540j:plain

f:id:ogasha:20180328115131j:plain

荷物をロッカーに入れて南京錠をかけ、すぐ隣の隣の酒屋兼ビリヤード屋に入った。

f:id:ogasha:20180328112418j:plain

水、ビール(350ml)×3本、ウイスキーとツマミ×2で316バーツ。

その場でビールを空ける。

f:id:ogasha:20180328112714j:plain

宿に戻り洗濯をする。待ち時間を利用してすぐ近くの屋台マーケットでつまみ食いをする。イカ焼き×2本40バーツ、寿司×3で30バーツをベンチで食する。

f:id:ogasha:20180328113736j:plain

パットプラプラオ40バーツ、唐揚げ20バーツを持ち帰り、ウイスキーの水割りで食する。

f:id:ogasha:20180328113807j:plain

やがて自動洗濯機は終了して、屋上で洗濯物を干すのだった。

きれいな眺めだ。

f:id:ogasha:20180328113630j:plain

シャワーを浴びて、ジントニックを飲みに行く。

静かな街だ、ネオンが少ない。

暫く歩くと薄暗いネオンと音楽が聞こえる。ライブハウスのパブだ。

f:id:ogasha:20180328114021j:plain

シングルとダブルのジントニックを飲んで優雅な時間を過ごす。

f:id:ogasha:20180328114302j:plain

会計は180×3の540バーツ。

バンコクと変わんない値段。

f:id:ogasha:20180328114426j:plain

帰り道の雑貨屋でシャワータオルとサンソンウィスキーを買う、187バーツ。

ウイスキーの値段もバンコクと変わらず150バーツだった。

最後の締めは、イエロー麺チキンスープ50バーツ。

f:id:ogasha:20180328114746j:plain

クタクタ状態でシャワーを浴びて、床に入って眠った。

 

f:id:ogasha:20180328114952j:plain

f:id:ogasha:20180328115028j:plain