タイライフ おがしゃ

THAI LIFE OGASHA 旅すること 

MENU

人生の順風満帆とはなんだろう

順調に会社員として昇進を続け、管理職になった。

しかしながら、部下への対応がいかに難しこともわかった。

上司と部下の挟み撃ちである。

中間管理職がいかに過酷であるか。

 

そして、家族との絆も薄くなっていく。

 

自分はあるきっかけで心の病になった。

積み重なったストレスが爆発したのである。

 

遺産相続の問題も大きかった。兄が「躁鬱病」で話が進まない。

長い間、相続問題で揉め続けた。

 

娘の留年や様々な問題もあったし、仕事内容にも問題があった。

今は病院に通い、傷病休職で生活している。

 

今月の給与明細はマイナスで、会社に支払わなくてはいけないことになった。

 

疑問を感じて、人事に連絡すると一部が手違いのようだったが、支払いは減額されただけだった。

 

お金をキャッシングで借りて、ドルを売って生活するはめになった。

 

すべてが順風満帆に人生を過ごせるかとも思ったこともあった。

 

しかし、現実は違う。

 

早期退職制度も検討した。

今も検討している。

海外では当たり前の早期リタイアメントだ。

 

今は、心の病を治すことが第一優先だが、医師からはもう会社勤めは難しだろうと言われている。

 

ある程度、有効な制度を利用して早期定年退職して、タイで生きていくつもりだ。

 

それだけの資本力は持っている。

 

既に50代半場の自分は、子供達が無事大学を卒業してもらって、就職できるまでだ。

 

子供達が自立してもらうまで。

 

だから、頑張っている、

 

プロ投資家になるために。

 

 

f:id:ogasha:20180527204449j:plain