タイライフ おがしゃ

THAI LIFE OGASHA 旅すること 

MENU

帰国後の日本はバンコクより暑い

34°の日本はバンコクより暑い。

曇り時々雨のバンコクとは異なり太陽がギラギラと照りつける。

f:id:ogasha:20180715134211j:plain

深夜便では3時間ほどしか眠れなかったので帰宅後に荷物を整理すると眠りについた。

 

昨日の夕食はスワンナープーム空港の地下でタイカレー。

f:id:ogasha:20180715131505j:plain

時間を持て余し、みんなと同じ様に横になる。

タイルが冷えていて気持ち良い。

f:id:ogasha:20180715131724j:plain

そして0時の搭乗手続きで、スマホの充電をしたり煙草を吸ったりして過ごす。

f:id:ogasha:20180715131919j:plain

f:id:ogasha:20180715131936j:plain

f:id:ogasha:20180715131946j:plain

機内ではスパイ映画「レッドスパロー」を観ていたので眠る時間が遅くなった。午前3時に浅い眠りに着いた。

 

いま自宅でアイスエクスプレッソを飲みながら一服してブログを書いている。

 

2時間の時差ボケ状態だ。

 

バーツは残金481B。お土産も含めて総決算は後日することにしよう。

日記のように毎日使ったお金をノートに書き込んでいる。

 

色々な郵便物が届いているので、これから開封して処理していかなければならない。

AXEのヘアーワックスも届いていた。

f:id:ogasha:20180715132819j:plain

不動産資産の一部である駐車場を売却したので色々な精算をしなければならない。

 

これからタイのコンドミニアムの登録もあって色々と忙しくなるだろうし、株式投資への動向とドル動向も毎日チェックして、未来を読まなければならない。

それはある意味、将棋の深読みと似ている。

いくつかの選択肢を選んで総資産を増やしていく。

  • 不動産
  • 国内株式
  • 米国株式
  • 世界債券
  • 外貨
  • 投資信託
  • 短期定期預金
  • 金銀

約5億円のお金が動いている。

 

そしてバックパッカーを続けながら立地条件の良い不動産を自分の目で肌で感じながら旅を続けるのだ。

決断は即決だ。

チャンスは1度しかない。

 

スワンナープーム空港の床に寝そべりながら未来を予想していた。

f:id:ogasha:20180715134125j:plain