タイライフ おがしゃ

THAI LIFE OGASHA 旅すること 

MENU

暮らしやすいオンヌット

オンヌットは現地採用の方が多く暮らしている。

駅前はショッピングモールがあって生活用品が豊富に揃っている。フードコートもある。

昼食や夕食はここで食べているんだ。

f:id:ogasha:20181124103013j:image
f:id:ogasha:20181124103022j:image
f:id:ogasha:20181124103017j:image
f:id:ogasha:20181124103000j:image
f:id:ogasha:20181124103004j:image
f:id:ogasha:20181124103007j:image

THE METROPOLIS コンドミニアムのセールスが入口でPRされていた。ここオンヌットも物価が上昇してコンドミニアムの賃貸も高くなっているんだ。

夜はいつものようにジントニック80Bを飲みに行く。

f:id:ogasha:20181124103432j:image

隣の店「さくら」オーナーは12月で店を閉めると言う。チョイワルオヤジノバンコクニッキの著者だ。閑古鳥が鳴いていた。

この路地裏もコンドミニアムの建設が決まっていて立退きしなければならない。

オンヌットも次第に住み難くなって東へと人々は移って行く。

と言うことはサムローンが発展して行くという予測ができる。2020年にはイエローラインのモノレールとのインターチェンジになるからだ。日本の自動車メーカーや電機メーカーが近くてビジネスでも価値がある。

f:id:ogasha:20181124104616j:image

コンドミニアムも値上がりするだろう。投資家としては微笑みを浮かべる。